メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  糖尿病・内分泌 »  GLP-1+SGLT2、心腎保護効果は?

第83回米国糖尿病学会(ADA 2023)

GLP-1+SGLT2、心腎保護効果は?

2023年07月12日 05:00

235名の医師が参考になったと回答 

 2型糖尿病治療薬のGLP-1受容体作動薬とSGLT2阻害薬には心・腎保護効果が知られているが、両薬を併用した場合の有効性は明らかでない。カナダ・Jewish General HospitalのSally Lu氏らは英国の大規模リアルワールドデータを用いて、2型糖尿病患者に対するGLP-1受容体作動薬とSGLT2阻害薬の併用による心血管および腎イベント抑制効果を検討。第83回米国糖尿病学会(ADA 2023、6月23~26日)で、GLP-1受容体作動薬+SGLT2阻害薬併用群の主要心血管イベント(MACE)および腎イベントの発生リスクは、両薬の単独群に比べいずれも低かったと報告した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(7月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

学会発表時、特に気にかけていることは?

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  糖尿病・内分泌 »  GLP-1+SGLT2、心腎保護効果は?