メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  高齢者 »  魚の高頻度摂取で高齢者のプレフレイル減

魚の高頻度摂取で高齢者のプレフレイル減

2023年07月25日 11:05

276名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Adobe Stock ※画像はイメージです

 最近発表されたシステマチックレビューとメタアナリシスによると、地中海食の摂取がプレフレイルのリスク低下と関連することが示されている。魚は日常の食事で取りやすい食品であり、含有する栄養素が身体的フレイルを予防することが示唆されている。しかし、長期にわたる習慣的な魚の摂取とプレフレイルとの関連についてはほとんど分かっていない。ノルウェー・University of OsloのDina Moxness Konglevoll氏らは、ノルウェーのトロムソ研究の参加者を対象に、魚摂取とプレフレイルの長期的な関連を、前向きコホート研究により検討。その結果、魚摂取頻度が高いこと、および長期にわたり一貫して頻繁に魚を摂取することはプレフレイルのリスク低下と関連することを、BMC Geriatrics2023年7月5日オンライン版)で明らかにした。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(7月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

普段、どんな時に運動を心がけていますか?

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  高齢者 »  魚の高頻度摂取で高齢者のプレフレイル減