メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  耳鼻咽喉 »  第二世代抗ヒスタミン薬、眠気への影響なし

第二世代抗ヒスタミン薬、眠気への影響なし

アレルギー性鼻炎患者で検討

2023年07月31日 05:05

243名の医師が参考になったと回答 

 東北医科薬科大学耳鼻咽喉科学の佐藤輝幸氏は、アレルギー性鼻炎患者における第二世代抗ヒスタミン薬の夜間睡眠と日中の眠気への影響を検討し、第3回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー感染症学会(4月13〜15日)で結果を報告。「第二世代抗ヒスタミン薬の使用は、夜間睡眠を改善し、日中の眠気にも悪影響を与えない」と述べた。なお、今回の結果の詳細はSleep Breath(2023年6月29日オンライン版)に発表された。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  耳鼻咽喉 »  第二世代抗ヒスタミン薬、眠気への影響なし