メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  その他診療領域 »  学生主体のサークルでエコーがアツい!

学生主体のサークルでエコーがアツい!

浜松医科大学・HERUSとは

2023年08月15日 16:16

244名の医師が参考になったと回答 

 浜松医科大学には、学生が主体となって超音波検査(エコー)を学ぶサークルがある。エコーは、エコー像の理解や手技の習得にこつが必要で「とっつきにくい」印象もあるが、学生エコーサークルHamamatsu ER UltraSound(HERUS)は5人の学生による勉強会からスタートし、2年間で70人もの学生に学習を促したという。HERUSを主宰する同大学医学部の阿慶田眞之輔氏は、第15回日本ポイントオブケア超音波学会(7月15~16日)でHERUSの活動内容や規模を拡大できた経緯などについて紹介した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(7月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

普段、どんな時に運動を心がけていますか?

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  その他診療領域 »  学生主体のサークルでエコーがアツい!