メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  がん »  月1回以上のゴルフで皮膚がんリスク上昇

月1回以上のゴルフで皮膚がんリスク上昇

オーストラリアでの横断研究

2023年08月21日 10:10

196名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Adobe Stock ※画像はイメージです

 屋外で長時間プレーするゴルフを習慣的に行うと、皮膚がんリスクは高まるのか。そんな疑問に答える横断研究結果がBMJ Open Sport Exerc Med2023; 9: e001597)に発表された。オーストラリア・University of South AustraliaのBrad Stenner氏らは「ゴルフを月1回以上行う人の皮膚がんの生涯罹患率は一般集団の約2.4倍であり、紫外線(UVR)への長時間の曝露について、予防策を講じる必要がある」と注意を促した(関連記事「ゴルフは高齢者の健康維持に最適」)。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(5月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

プロスポーツチームの成績不振、一番責任が重いのは?

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  がん »  月1回以上のゴルフで皮膚がんリスク上昇