メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  脳・神経 »  筋ジストロフィー予後は心不全薬物治療が要

筋ジストロフィー予後は心不全薬物治療が要

2023年10月10日 17:45

258名の医師が参考になったと回答 

 東京大学医科学研究所(循環器内科)の木村公一氏は第9回日本筋学会/第10回筋ジストロフィー医療研究会(8月18~19日)で、筋ジストロフィー患者における心筋症の薬物治療について解説。長年にわたり筋ジストロフィー心筋症の診療、多施設研究、モデル動物実験に従事してきた経験から、「骨格筋の重症度と心筋の重症度は相関しないことに注意が必要。心筋症の薬物治療において、基本となるACE阻害薬とβ遮断薬といった心不全治療薬をなるべく発症早期から、十分な用量を投与する必要がある」と、専門家ならではの治療のポイントを紹介した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

日赤名古屋第二病院で高校生が誤診により死亡。何が問題か?

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  脳・神経 »  筋ジストロフィー予後は心不全薬物治療が要