メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  ヘルスデーニュース »  不適切処方の発生率は診療看護師とプライマリケア医で同等

不適切処方の発生率は診療看護師とプライマリケア医で同等

2023年11月03日 10:00

213名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像

 診断や処方を行うことができる米国の診療看護師(ナース・プラクティショナー)が高齢患者に不適切な処方を行う確率はプライマリケア医と同等であることが、新たな研究で示唆された。米スタンフォード大学健康政策・健康法分野のDavid Studdert氏らによるこの研究の詳細は、「Annals of Internal Medicine」に10月24日掲載された。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

次の東京都知事、誰に投票する?(全員が東京都民と仮定して)

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  ヘルスデーニュース »  不適切処方の発生率は診療看護師とプライマリケア医で同等