メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  精神疾患 »  コロナ後小児の希死念慮が1.6倍に

コロナ後小児の希死念慮が1.6倍に

2023年11月15日 18:11

171名の医師が参考になったと回答 

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)流行の長期化が、小児のメンタルヘルスに及ぼす悪影響が懸念されている。国立成育医療研究センターは、コロナ禍における小児のメンタルヘルスの実態を把握するために調査を実施。2019~22年度の推移を検討したところ、コロナ下で小児の神経性やせ症および希死念慮の初診外来患者数などが増加し、いまだ高い水準にとどまるとの結果を公式サイトで発表した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(7月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

学会発表時、特に気にかけていることは?

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  精神疾患 »  コロナ後小児の希死念慮が1.6倍に