メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  運動器 »  椎間板内への酸素・オゾン注入で腰痛改善

椎間板内への酸素・オゾン注入で腰痛改善

治療後2年追跡のランダム化比較試験

2023年11月30日 17:15

207名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Adobe Stock ※画像はイメージです

 セルビア・University Clinical Center of SerbiaのKristina Davidovic氏らは、腰痛患者321例を対象に椎間板内への経皮的CTガイド下酸素・オゾン混合ガス注入療法の長期有効性を前向きランダム化比較試験(RCT)で検討。その結果、治療後2年間の全ての追跡調査時点において、ステロイド注入群と比べてオゾン注入群およびステロイド+オゾン注入併用群で疼痛スコアが有意に低下(改善)したとDiagnostics2023; 13: 3370)に発表した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]2月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

ワンクリックアンケート

30年ぶりの肥満症治療薬、ウゴービが遂に発売

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  運動器 »  椎間板内への酸素・オゾン注入で腰痛改善