メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  消化器 »  デュピルマブ、多様な好酸球性食道炎に有効

デュピルマブ、多様な好酸球性食道炎に有効

第Ⅲ相LIBERTY EoE TREET試験のサブ解析

2023年12月06日 17:28

191名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像

 オランダ・Amsterdam University Medical CentresのAlbert J. Bredenoord氏らは、好酸球性食道炎患者を対象にした抗インターロイキン(IL)-4/13受容体抗体デュピルマブの第Ⅲ相ランダム化比較試験のサブ解析結果をGut(2023年11月27日オンライン版)に報告。「ステロイド食道局所(嚥下)治療(swallowed topical corticosteroids;STC)の使用経験、効果不十分(無効)、禁忌の有無にかかわらず、デュピルマブは好酸球性食道炎患者に有効であることが確認された」と述べている。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]2月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

ワンクリックアンケート

医学関連のクイズ、挑戦してみたいジャンルは?

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  消化器 »  デュピルマブ、多様な好酸球性食道炎に有効