メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  がん »  アンメットメディカルニーズ、写真展で啓発

アンメットメディカルニーズ、写真展で啓発

製薬協

2023年12月13日 15:39

185名の医師が参考になったと回答 

 ドラッグ・ラグをはじめとする日本の医薬・医療領域におけるアンメットメディカルニーズの啓発を目的として、日本製薬工業協会(製薬協)が日本臨床腫瘍学会、日本癌学会、日本癌治療学会、がんに関する社会課題の解決に取り組む一般社団法人CancerXと共同で写真展「病いと生きる。希望と生きる。写真展~まだ見ぬ答えを、生み出す未来へ~」を開催している(会期:12月12~17日、会場:sorama gallery)。初日の12日、製薬協会長の上野裕明氏、がん研有明病院先端医療開発科がん早期臨床開発部部長の古川孝広氏、写真家のハービー・山口氏、CancerX共同発起人・共同代表理事の半澤絵里奈氏、リンパ浮腫患者のレッグウェアなどの企画販売を手がけるencyclo代表取締役の水田悠子氏が登壇し、トークセッションを行った。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  がん »  アンメットメディカルニーズ、写真展で啓発