メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  脳・神経 »  レカネマブが保険適用、費用は年298万円

レカネマブが保険適用、費用は年298万円

発売は12月20日

2023年12月13日 15:21

230名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Adobe Stock ※画像はイメージです

 エーザイと米・Biogenは本日(12月13日)、日本初のアルツハイマー病(AD)治療薬であるヒト化抗ヒト可溶性アミロイドβ(Aβ)凝集体モノクローナル抗体レカネマブ(商品名レケンビ点滴静注200mg、同500mg)について、中央社会保険医療協議会(中医協)に保険適用が了承されたと発表した。発売日は12月20日に決定し、費用は1人当たり約298万円となる(関連記事:「【速報】レカネマブ承認、日本初のアルツハイマー病治療薬」)。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  脳・神経 »  レカネマブが保険適用、費用は年298万円