メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  ワーク・ライフ »  AIの活用で医療文書作成時間が半減

AIの活用で医療文書作成時間が半減

働き方改革における業務効率化に期待

2023年12月15日 16:51

233名の医師が参考になったと回答 

 日本電気株式会社(NEC)と東北大学病院は、生成人工知能(Generative AI)における日本語大規模言語モデル(Large Language Model;LLM)を活用して、医療文書を自動作成する実証実験を実施。その結果、文書の作成時間が半減できたと発表し、来年(2024年)から本格化する医師の働き方改革における業務効率化に活用できると期待を示した。なお、橋本市民病院(和歌山県)も、NECのクラウドシステムを用いて同様の実証実験を実施中だ。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  ワーク・ライフ »  AIの活用で医療文書作成時間が半減