メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  短報 »  レカネマブの情報確認を学会員に呼びかけ

レカネマブの情報確認を学会員に呼びかけ

日本老年医学会

2023年12月26日 11:08

80名の医師が参考になったと回答 

 今年(2023年)12月20日、アルツハイマー病治療薬レカネマブ(商品名レケンビ点滴静注)が保険収載された。これを受け、日本老年医学会は12月25日、同薬に関しては厚生労働省の公式ホームページ「アルツハイマー病の新しい治療薬について」を確認するよう会員に通達。治療実施施設では、責任者として同学会の専門医が常勤医として所属していることが条件となっている点などに注意を促した(関連記事「『レカネマブ:適正使用推奨事項』を解説」「レカネマブが保険適用、費用は年298万円」)。

 同学会は、レカネマブの使用を検討している施設に対しては必ず内容を確認するよう求めている。

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  医療ニュース »  2023年 »  短報 »  レカネマブの情報確認を学会員に呼びかけ