メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  糖尿病・内分泌 »  GLP-1作動薬と膵がんリスクの関連認めず

GLP-1作動薬と膵がんリスクの関連認めず

イスラエル・大規模保険データの後ろ向き研究

2024年01月10日 15:11

204名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像

 イスラエル・Sheba Medical CenterのRachel Dankner氏らは、同国最大の健康維持組織(HMO)、Clalit Healthcare Servicesの電子医療データベースを用いて、2型糖尿病患者におけるGLP-1受容体作動薬の使用と膵がんリスクとの関連を検討。「成人2型糖尿病患者を対象とした今回のヒストリカルコホート研究では、GLP-1受容体作動薬の7年間の使用と膵がん罹患率上昇との関連は認められなかった」とJAMA Netw Open(2024; 7: e2350408)に報告した。

…続きを読むにはログイン

新規会員登録はこちら

医師限定!初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分のポイントをもれなく進呈!
[有効期限]2月末まで/[対象外]既に会員の方、過去に利用された方

ワンクリックアンケート

希少疾患や難治性疾患に関する情報、何で知ることが多いですか?

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  糖尿病・内分泌 »  GLP-1作動薬と膵がんリスクの関連認めず