メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  ヘルスデーニュース »  抗真菌薬の過剰処方が薬剤耐性真菌感染症増加の一因に

抗真菌薬の過剰処方が薬剤耐性真菌感染症増加の一因に

2024年01月26日 13:45

193名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像

 米国では、医師が皮膚症状を訴える患者に外用抗真菌薬を処方することが非常に多く、それが薬剤耐性真菌感染症の増加の一因となっている可能性のあることが、米疾病対策センター(CDC)のJeremy Gold氏らによる研究で示唆された。この研究結果は、「Morbidity and Mortality Weekly Report(MMWR)」1月11日号に掲載された。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

内臓脂肪減少薬アライがダイレクトOTCとして発売、懸念点は?

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  ヘルスデーニュース »  抗真菌薬の過剰処方が薬剤耐性真菌感染症増加の一因に