メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  短報 »  ニボルマブの適応追加申請をFDAとEMAが受理

ニボルマブの適応追加申請をFDAとEMAが受理

ブリストル・マイヤーズ スクイブ

2024年02月09日 11:41

67名の医師が参考になったと回答 

 ブリストル・マイヤーズ スクイブは2月7日(米国時間)、切除可能なステージⅡA~ⅢBの非小細胞肺がん(NSCLC)における抗PD-L1抗体ニボルマブ(商品名オプジーボ)+化学療法の併用による術前補助療法およびニボルマブ単剤による術後補助療法について、米食品医薬品局(FDA)および欧州医薬品庁(EMA)が申請を受理したと発表した。

 今回の申請は、第Ⅲ相多施設二重盲検プラセボ対照ランダム化試験CheckMate -77Tの結果に基づく。

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  短報 »  ニボルマブの適応追加申請をFDAとEMAが受理