メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  臨床医学 »  論文検索サービス「エビでやんす」に新機能

エビでやんす

論文検索サービス「エビでやんす」に新機能

正式リリース

2024年02月15日 17:04

101名の医師が参考になったと回答 

 Medical Tribuneウェブで昨年(2023年)11月にβ版として開始した、生成人工知能(AI)機能を搭載したPubMed論文検索サービス「エビでやんす」。このたび、複数のキーワードによる掛け合わせ検索機能を追加し、正式版をリリースしました。キーワードを追加することで、文献の発見率が向上します。

入力も検索結果も日本語で

「エビでやんす」の検索方法は、従来の文章検索(例:「心不全におけるSGLT2阻害薬の有効性」と入力)に加え、掛け合わせ検索(例:「心不全」「SGLT2阻害薬」「有効性」と入力)も行えるようになりました。

 入力する言語は、英語と日本語のどちらにも対応しています。

52124_fig01.jpg

52124_fig02.jpg

 検索結果は日本語で一覧表示され、読みたい論文をクリックするとAIが生成した日本語の抄録やPubMedへのリンクが表示されます。

52124_fig03.jpg

 さらに、当該論文に関連する論文一覧も示されます。

52124_fig04.jpg

 論文内の不明な用語はAIに質問できる他、論文に関するメモを残すことで自分だけの「エビでやんす」へのカスタマイズも可能です。

50102_fig02.jpg

「エビでやんす」を使用する方はこちら

 「エビでやんす」をぜひご活用ください。

(編集部)

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(5月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

資産形成。投資するなら?

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  臨床医学 »  論文検索サービス「エビでやんす」に新機能