メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  総合診療 »  未診断症例ゼロに若手医師が集合知で挑む

第2回Medii臨床グランプリ

未診断症例ゼロに若手医師が集合知で挑む

優勝の岡山大学チームと徳田安春氏が対談

2024年02月27日 14:20

140名の医師が参考になったと回答 

 臨床的所見を認めながら診断に至らず、適切な治療を受けられない患者は日本でも数万人に上り、社会課題となっている。株式会社Mediiは未診断となりやすい難渋症例の早期発見と治療最適化を実現するため、医師向けオンライン専門医相談サービス「E-コンサル」を開発。難病や専門医の少ない領域を中心に、チャット形式で専門医に繰り返し質問と相談が可能な機会を提供している。同社はE-コンサルのグループチャット機能を用いたチーム対抗の臨床推論イベント「Medii臨床グランプリ」を企画し、昨年(2023年)10月2~8日に第2回を開催。岡山大学病院総合内科・総合診療科の大塚勇輝氏ら6人のチームが優勝し、今年1月11日に同グランプリ監修医の群星沖縄臨床研修センターセンター長の徳田安春氏と対談した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

グーグルマップに医療機関への不当な投稿問題、どう考える?

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  総合診療 »  未診断症例ゼロに若手医師が集合知で挑む