メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  短報 »  ノボラピッド注フレックスタッチ、代替薬への変更を要請

ノボラピッド注フレックスタッチ、代替薬への変更を要請

ノボ ノルディスクファーマ

2024年02月28日 19:02

48名の医師が参考になったと回答 

 日本糖尿病学会は2月26日、インスリン アスパルト注射液(商品名ノボラピッド注フレックスタッチ)について、製造販売元のノボ ノルディスクファーマが出荷調整および代替薬への変更要請を発表したことを告知した(関連記事「ノボラピッド注フレックスタッチが出荷調整」)。

 同社の糖尿病関連製品の世界的な需要の増加に伴い、注入器であるフレックスタッチは生産が追い付かず、3月末には出荷停止となる見込み。なお、対象の代替薬は「ノボラピッド注 フレックスペン」、「ノボラピッド注 ペンフィル」、「インスリン アスパルトBS注 ソロスターNR『サノフィ』」の3剤。

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  短報 »  ノボラピッド注フレックスタッチ、代替薬への変更を要請