メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  消化器 »  NASHはアプリで治す時代へ

NASHはアプリで治す時代へ

CureApp、第Ⅲ相試験をスタート

2024年03月01日 11:51

147名の医師が参考になったと回答 

 非アルコール性脂肪肝炎(NASH)は、肥満やメタボリックシンドロームを背景として発生した脂肪肝のうち、進行性のものを指す。進行すると肝硬変や肝がんに進展するリスクが上昇し、肝硬変・肝がんの原因として最も増加している疾患だ。しかし、現時点では有効な治療法はなく、主に生活習慣への介入が行われている。そのような中、スマートフォンアプリによる治療法の開発が進められている。株式会社CureApp代表取締役社長/医師の佐竹晃太氏は、同社が2月20日に開催したメディアセミナーで、今年(2024年)1月に開始したNASH治療アプリの第Ⅲ相臨床試験の背景と概要について説明した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  消化器 »  NASHはアプリで治す時代へ