メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  学会レポート »  脳卒中GL、一次予防と急性期管理の要点解説

脳卒中GL、一次予防と急性期管理の要点解説

2024年03月18日 05:00

210名の医師が参考になったと回答 

 昨年(2023年)8月に日本脳卒中学会の『脳卒中治療ガイドライン2021〔改訂2023〕』(以下、改訂GL)が刊行された。大阪公立大学大学院脳神経内科学教授の伊藤義彰氏はSTROKE 2024(3月7~9日)で、改訂GLにおける脳卒中の発症(一次)予防および急性期管理を解説。前版からの主な変更点として、早期心房細動(AF)に対するリズムコントロール(洞調律維持)の有用性などに関する推奨に言及した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(5月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

資産形成。投資するなら?

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  学会レポート »  脳卒中GL、一次予防と急性期管理の要点解説