メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  糖尿病・内分泌 »  医療費節約し血糖不良ー成人1型糖尿病問題

医療費節約し血糖不良ー成人1型糖尿病問題

求められる公的経済支援

2024年03月27日 05:10

165名の医師が参考になったと回答 

 1型糖尿病は生涯にわたりインスリン治療を必要とする疾患で、これまで難病指定に向けた検討が重ねられてきたが、認定には至っていない。東京慈恵会医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科主任教授の西村理明氏は、20歳以上の1型糖尿病患者が対象のアンケートで、医療費を抑えるために治療を控え、血糖管理が不十分になっている患者が3人に1人に上ることが分かったと第58回糖尿病学の進歩(2月16~17日)で報告。また、1型糖尿病患者の多くは現行の障害年金制度の対象外であるため「20歳以降の医療費負担を軽減する制度の必要性を訴えていく」とした。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  糖尿病・内分泌 »  医療費節約し血糖不良ー成人1型糖尿病問題