メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  感染症 »  「コロナワクチン後の脳卒中」懸念を払拭

「コロナワクチン後の脳卒中」懸念を払拭

2024年03月28日 13:35

165名の医師が参考になったと回答 

イメージ画像 © Adobe Stock ※画像はイメージです

 米国では、高齢者における新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)二価ワクチン(以下、二価ワクチン)接種後の虚血性脳卒中リスクが懸念されている。米食品医薬品局(FDA)生物製剤評価研究センター(CBER)のYun Lu氏らは、65歳以上で二価ワクチン接種後に脳卒中を起こした1万1,001例を対象に、接種後の脳卒中リスクを、リスク上昇が懸念される接種後1~21日と22~42日またはそれ以降で比較検討する自己対照症例集積研究を実施。その結果、二価ワクチンの種類に関係なく、接種後の脳卒中リスクの有意な上昇は認められなかったとJAMA2024; 331: 938-950)に報告した。

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  感染症 »  「コロナワクチン後の脳卒中」懸念を払拭