メニューを開く 検索

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  時事メディカル »  東京女子医大を捜索、特別背任容疑 関係先も、勤務実態なく給与か―警視庁〔時事メディカル〕

東京女子医大を捜索、特別背任容疑 関係先も、勤務実態なく給与か―警視庁〔時事メディカル〕

2024年03月29日 14:30

103名の医師が参考になったと回答 

 東京女子医大(東京都新宿区)の同窓会組織「至誠会」から、勤務実態がない職員に給与が支払われていたとして、警視庁は29日、一般社団法人法の特別背任容疑で、同大などを一斉捜索した。

 同庁は資料を押収し、大学側の関与などについて慎重に調べる。

 捜査関係者によると、家宅捜索したのは同大本部や、同大の岩本絹子理事長が院長を務める江戸川区内の産婦人科など関係先数カ所だという。

 同大を巡っては、岩本理事長が理事会の決裁を受けずにコンサルティング会社と業務委託契約を結び、大学側に損害を与えたなどとして、一部の卒業生らが昨年3月、背任容疑で同庁に刑事告発していた。

 告発状では、同大から至誠会が運営する都内の病院に出向中の職員の給与が、大学側から病院に支出された額より少なかったなどとも指摘。「大学から明らかに余剰な資金が流出している」と訴えていた。

jiji東京女子医大 2024-03-29.png

(2024年3月29日 時事メディカル)

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(4月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

大阪万博まであと1年

トップ »  医療ニュース »  2024年 »  時事メディカル »  東京女子医大を捜索、特別背任容疑 関係先も、勤務実態なく給与か―警視庁〔時事メディカル〕