メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  ドクターズアイ 山田悟(糖尿病) »  「朝食抜き」の糖尿病患者に指導すべきは「是正」か「継続」か

ドクターズアイ 山田悟(糖尿病) ドクターズアイ 山田悟(糖尿病)

「朝食抜き」の糖尿病患者に指導すべきは「是正」か「継続」か

北里研究所病院糖尿病センター 山田 悟

 2015年08月20日 15:29
プッシュ通知を受取る

研究の背景:若者を中心に「朝食抜き」の多さが問題視されている

 わが国では,朝食を抜く習慣を持っている男女の比率は全体で14.4%(男性),9.8%(女性),20歳代ではそれぞれ30.0%,25.4%とされ(平成25年国民健康・栄養調査),その比率の高さが問題視されている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

ワンクリックアンケート

暑い日にMRが背広なし・ノーネクタイで訪問したら?

ホーム »  連載・特集 »  ドクターズアイ 山田悟(糖尿病) »  「朝食抜き」の糖尿病患者に指導すべきは「是正」か「継続」か

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R07023982 有効期限:7月末まで