メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?

新規登録(無料)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  連載・特集 »  高齢者診療のコツとヒント »  <第2回>「急に元気がなくなった」高齢者をどのように診るか?

高齢者診療のコツとヒント 高齢者診療のコツとヒント

<第2回>「急に元気がなくなった」高齢者をどのように診るか?

 2015年09月14日 07:00
プッシュ通知を受取る

症例:85歳女性
高血圧,軽度の認知機能障害で通院中。ある日の外来に「デイサービスで急に元気がなくなり,途中で帰ってきてしまったので診てほしい」とご家族と来院された...

「急に元気がなくなった」「なんとなくいつもと違う」とはどのような症状を意味するのか?

 高齢者では「急に元気がなくなった」「なんとなくいつもと違う」などの非特異的な訴えで,介護者と来院することがしばしばあります。この際,高齢者では疾患の発症・経過が非典型的であるという特徴を踏まえ,なんらかの器質的病態が存在する可能性を常に考える必要があります(J Am Geriatr Soc 2003; 51: 1111-1115)。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

ワンクリックアンケート

制服(白衣、オペ着など)にこだわりはありますか?

ホーム »  連載・特集 »  高齢者診療のコツとヒント »  <第2回>「急に元気がなくなった」高齢者をどのように診るか?

MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R12024605 有効期限:12月末まで