メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  増える予防接種の”今” »  <3>「ワクチンギャップ」世代への予防接種, どう勧める?

増える予防接種の”今” 増える予防接種の”今”

<3>「ワクチンギャップ」世代への予防接種, どう勧める?

 2015年09月21日 18:52
プッシュ通知を受取る

久住 英二氏

 日本では2009年以降,小児の定期接種ワクチンは徐々に増え,今年(2015年)3月には世界保健機関(WHO)が麻疹の国内制圧を認定するなど,「ワクチンギャップ」を挽回しつつあるかに見える。これに伴い,小児期以降のワクチンギャップ世代の問題が浮上しつつある。内科,国際渡航医学の専門医で予防接種に詳しい久住英二氏〔鉄医会理事長,ナビタスクリニック立川(東京都)〕に現行制度の問題点と医療現場などで実現可能な対策を聞いた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

どうする、福島原発の汚染処理水

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  連載・特集 »  増える予防接種の”今” »  <3>「ワクチンギャップ」世代への予防接種, どう勧める?

error in template: found but mtif was expected