メニューを開く 検索を開く ログイン

【お知らせ】Google Chromeで「パスワード情報が漏洩しました」という警告が表示された場合の対応につきまして

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  【キーワード】原発緑内障の病型

読み解くためのキーワード 読み解くためのキーワード

【キーワード】原発緑内障の病型

 2016年04月26日 07:10
プッシュ通知を受取る

 原発緑内障は大きく原発開放隅角緑内障と原発閉塞隅角緑内障に分類される。隅角は房水の出口に当たり,虹彩によって閉塞されると房水の排出が妨げられ,眼圧が上昇する。隅角の閉塞により眼圧の上昇を来すタイプが原発閉塞隅角緑内障であり,失明に至りやすい病型である。

 患者数の多い原発開放隅角緑内障では,隅角は開放している。線維柱帯の目詰まりなどから眼圧が上昇する場合もあるが,ほとんどの患者の眼圧は正常範囲内である。そのため,眼底検査を行って早期発見する必要がある。

 両病型は,隅角検査と画像検査により鑑別診断を行う。(関連記事

(監修:琉球大学眼科准教授・酒井寛氏)

関連タグ

ワンクリックアンケート

高齢者へのコロナワクチン、7月末までに「1日100万回」

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  【キーワード】原発緑内障の病型