メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  連載・特集 »  弁護医師(R)田邉昇の快刀乱麻! »  快刀乱麻④ 自動車事故,医師が幇助犯になることも

弁護医師(R)田邉昇の快刀乱麻! 弁護医師(R)田邉昇の快刀乱麻!

快刀乱麻④ 自動車事故,医師が幇助犯になることも

中村・平井・田邉法律事務所 田邉昇

 2016年05月10日 10:50
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 (c)Thinkstock/Getty Images ※画像は本文と関係ありません

 5月3日,神戸市中央区のJR三ノ宮駅前で乗用車が暴走し,歩行者5人が重軽傷を負った事故があった。事故現場では,道路にブレーキをかけた形跡が見られないことが兵庫県警の捜査で判明している。自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で現行犯逮捕された容疑者からアルコールや危険ドラッグの反応も出ていない。容疑者には持病があるとみられ(その後,抗うつ薬の服薬なども疑われている),県警は運転中に突然体調が変化し,正常な運転ができなくなった可能性もあるとの見方もしているという報道がなされている。ここで,注意しなければならないのは,診療に関わった医師が,危険運転致死傷罪の幇助犯に該当する可能性があることだ。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

ワンクリックアンケート

いつも忙しい先生にとっての 「プチ贅沢」を教えてください。

ホーム »  連載・特集 »  弁護医師(R)田邉昇の快刀乱麻! »  快刀乱麻④ 自動車事故,医師が幇助犯になることも

医療・医学ニュースサイト
MedicalTribuneウェブのご利用は無料です

医師会員限定!
下記登録リンクよりご登録いただくと
Amazonギフト券等に交換可能な
1,000ポイントをもれなく進呈!
※有効期限:11月末まで
※過去に利用された方は対象外