メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  編集こぼれ話 »  「血液型占い」が「医学」になる日が来る?

編集こぼれ話 編集こぼれ話

「血液型占い」が「医学」になる日が来る?

 2016年06月07日 07:05
プッシュ通知を受取る

 「あなた、いかにもO型だね」と評されるたびに「血液型だけで性格を決めつけないでほしい」と憤りを感じる私ですが、血液型と疾患リスクの関係を検討した研究論文には、つい目が行ってしまいます。「血液型O型以外は血栓塞栓症が高リスク」の記事は、掲載後すぐにアクセスランキングの上位に入り、読者の先生方の間でも血液型の話題は注目度が高いことが分かりました。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

セミナー開催情報
ギャラリー写真募集中。紙面に採用されると3,000ポイント進呈

ワンクリックアンケート

春の学会シーズン。一番の楽しみは?

ホーム »  連載・特集 »  編集こぼれ話 »  「血液型占い」が「医学」になる日が来る?

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R04503743 有効期限:4月末まで