メニューを開く 検索 ログイン

トップ »  連載・特集 »  ドクターズアイ 鈴木秀和(消化器) »  30年ぶりに承認された新規便秘治療薬ルビプロストン、その効果は?

ドクターズアイ 鈴木秀和(消化器) ドクターズアイ 鈴木秀和(消化器)

30年ぶりに承認された新規便秘治療薬ルビプロストン、その効果は?

慶應義塾大学医学教育統轄センター 鈴木秀和

2016年07月26日 13:20

研究の背景:全身への影響少ない、新しい作用機序   ルビプロストンは、クロライドチャネルアクチベーターであり、「上皮機能変容薬」や「消化管分泌促進薬」と称され、小腸上皮細胞の管腔側に存在する2型クロライドチャネル(ClC-2)を活性化し、 腸管内に浸透圧性に水分泌を促進することで軟便化し、腸管内の便...

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  連載・特集 »  ドクターズアイ 鈴木秀和(消化器) »  30年ぶりに承認された新規便秘治療薬ルビプロストン、その効果は?

error in template: found but mtif was expected