メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  連載・特集 »  Culture Review みる よむ まなぶ »  高価な薬より、思い入れのある歌を

Culture Review みる よむ まなぶ Culture Review みる よむ まなぶ

高価な薬より、思い入れのある歌を

【Culture Review】音楽は人生を救う~映画「パーソナル・ソング」

 2016年07月29日 15:20
プッシュ通知を受取る

 これは事実か! と目を疑いたくなる奇跡の数々。長年認知症を患い、娘の名前も思い出せず、自分の世界に閉じこもる94歳の黒人男性ヘンリー。iPodで昔好きだった音楽を聴かせると突然陽気に歌い出し、仕事のこと、家族のことを語り出す。本作「パーソナル・ソング」(原題:Alive inside)はドキュメンタリー映画の国際的登竜門として知られるサンダンス国際映画祭において2014年に観客賞を受賞した。

パーソナルソング

©2012 EAR GOGGLES PRODUCTIONS.LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
2014年/アメリカ/カラー/78分  原題:Alive Inside 配給:アンプラグド

94歳のヘンリー。認知症のため数十年老人施設に入所。娘の名前も分からず、ふさぎ込んでいたが、昔から大好きだったゴスペルを聞いて陽気に歌い出し、語り出す

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

医師が時間外労働、年2100時間超。先生は?

ホーム »  連載・特集 »  Culture Review みる よむ まなぶ »  高価な薬より、思い入れのある歌を

医療・医学ニュースサイト
MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R11504249 有効期限:11月末まで