メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  連載・特集 »  編集こぼれ話 »  「新専門医制度1年先送り」で医師偏在の問題は解消される?

編集こぼれ話 編集こぼれ話

「新専門医制度1年先送り」で医師偏在の問題は解消される?

 2016年08月03日 06:25
プッシュ通知を受取る

 日本専門医機構は、当初は2017年度としていた新専門医制度の開始時期を、2018年4月まで1年間先送りにすることを発表しました。延期した理由として、新制度をスタートさせたところで、都市部以外の地域で充実した研修体制を組めるのかどうかという懸念があったとのことです。つまり地域医療の存続に関わる問題が浮き彫りになったのです。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

ワンクリックアンケート

先生のいつものビール、銘柄は?

ホーム »  連載・特集 »  編集こぼれ話 »  「新専門医制度1年先送り」で医師偏在の問題は解消される?

医療・医学ニュースサイト
MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R11504310 有効期限:11月末まで