メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?

新規登録(無料)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  連載・特集 »  家庭医そんそんの「対話」のススメ »  【其の五】医療者と患者の「対話」はなぜ必要か

家庭医そんそんの「対話」のススメ 家庭医そんそんの「対話」のススメ

【其の五】医療者と患者の「対話」はなぜ必要か

 2016年08月15日 07:05
プッシュ通知を受取る

 「対話」というと、その原点は古代ギリシャのソクラテスまでさかのぼることができます。そもそも、「対話」とはなんでしょうか。人と人が話をするというコミュニケーションのことでしょうか。しかし対話は単なる「コミュニケーション」とは、また少し違った意味を持っています。そこで今回は、医療コミュニケーションにおける「対話」の意義について考えてみましょう。ここでいう医療コミュニケーションとは、医療者と患者の間のコミュニケーションのことです。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

ワンクリックアンケート

制服(白衣、オペ着など)にこだわりはありますか?

ホーム »  連載・特集 »  家庭医そんそんの「対話」のススメ »  【其の五】医療者と患者の「対話」はなぜ必要か

MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R12504061 有効期限:12月末まで