メニューを開く 検索を開く ログイン

【お知らせ】特設コーナー「Oncology Tribune」開設のお知らせ/詳しくはこちら

ホーム »  連載・特集 »  がんトピックス »  (4)肝がん 治療アルゴリズムを改訂へ

がんトピックス がんトピックス

(4)肝がん 治療アルゴリズムを改訂へ

来年発行の「肝癌診療ガイドライン」

 2016年09月05日 07:10
プッシュ通知を受取る

中山氏 来年(2017年)刊行が予定されている「科学的根拠に基づく肝癌診療ガイドライン(GL)」の第4版では、「肝細胞癌治療アルゴリズム」も大きな改訂を行うことになる。また、今年度(2016年)の診療報酬改定で多くの術式が保険収載されたことにより施行数が増加した腹腔鏡下肝切除の適応についても、クリニカルクエスチョン(CQ)として扱うことが検討されているという。同アルゴリズムを中心に肝切除・肝移植に関するGLの改訂ポイントについて、日本大学消化器外科の中山壽之氏に解説してもらった。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

新型コロナ対策としてのマスク着用、いつまで続ける?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  連載・特集 »  がんトピックス »  (4)肝がん 治療アルゴリズムを改訂へ

error in template: found but mtif was expected