メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  連載・特集 »  弁護医師(R)田邉昇の快刀乱麻! »  快刀乱麻⑧ 医療法人のシンプルな組織こそ理想か

弁護医師(R)田邉昇の快刀乱麻! 弁護医師(R)田邉昇の快刀乱麻!

快刀乱麻⑧ 医療法人のシンプルな組織こそ理想か

会社法から見た医療法人のガバナンス 第3回

 2016年09月14日 07:20

 「会社法から見た医療法人のガバナンス」として、これまで2回にわたり医療法人と株式会社との違いなどについて述べてきた(第1回:そもそも論としての「法人」、第2回:医療法人の設立要件)。今回は法人の組織について述べる。現在、株式会社については複雑な組織体制が無数に構築されているが、複雑怪奇になればなるほど問題はより多くなっているといえる。最近の不祥事などを見ていると、会社法施行前の商法によって設立された企業に近いといえる医療法人など、シンプルな組織体制の方が、むしろ良いのではないかと思っている。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

MedicalTribuneLuxe秋号

ホーム »  連載・特集 »  弁護医師(R)田邉昇の快刀乱麻! »  快刀乱麻⑧ 医療法人のシンプルな組織こそ理想か

医療・医学ニュースサイト
MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R10504642 有効期限:10月末まで