メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  糖尿病薬物療法トピックス »  <2>日本人にメトホルミンをいかに使うか

糖尿病薬物療法トピックス 糖尿病薬物療法トピックス

<2>日本人にメトホルミンをいかに使うか

 2016年12月01日 07:00
プッシュ通知を受取る

住谷氏 メトホルミンは、血糖降下作用だけでなく心血管イベント抑制作用を有することがUKPDSで示され、欧米では2型糖尿病の第一選択薬に位置付けられている。そのため新規糖尿病治療薬の臨床試験では、基礎治療薬としてメトホルミンが用いられている。にもかかわらず「日本ではメトホルミンの使用頻度が低い」と指摘する日生病院(大阪市)糖尿病・内分泌センター部長の住谷哲氏に、エビデンスに基づいた同薬の有効性、増量のこつや安全に使用するためのポイントについて聞いた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

東京五輪のマラソンを札幌開催へ

ホーム »  連載・特集 »  糖尿病薬物療法トピックス »  <2>日本人にメトホルミンをいかに使うか

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

新規ご登録キャンペーン!
今、会員登録いただくと
もれなく500円分のポイント進呈!※医師限定(既にご登録済みの方は対象外)
本キャンペーンを適用するには
下記ボタンからご登録ください
もしくは下記コードを登録時にご入力

R10505808 有効期限:10月末まで