メニューを開く 検索を開く ログイン

【お知らせ】特設コーナー「Oncology Tribune」開設のお知らせ/詳しくはこちら

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  【キーワード】放射性同位元素(RI)内用療法

読み解くためのキーワード 読み解くためのキーワード

【キーワード】放射性同位元素(RI)内用療法

 2016年12月28日 07:00
プッシュ通知を受取る

 放射線治療には大きく分けて外照射と内用療法(内照射)がある。放射性同位元素(RI)内用療法は、体内に投与したRIを用いた放射線治療。外照射が照射部位のみの治療となるのに対し、内用療法は全身投与のため全ての病巣を一度に標的とすることができ、さらに画像診断と治療を同時に行える利点もある。RI内用療法は、医療法で定められた放射線管理区域内で行うことが原則である。

■関連記事

ラジウム製剤、前立腺がん骨転移に期待

海外に遅れを取るRI内用療法の現状

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ワンクリックアンケート

イベント人数制限が緩和。どう思う?

当日人気記事TOP10(医師)

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  【キーワード】放射性同位元素(RI)内用療法

error in template: found but mtif was expected