メニューを開く 検索を開く ログイン

Google Chromeで「パスワード情報が漏洩しました」という警告が表示された場合の対応につきまして

ホーム »  連載・特集 »  私が選んだ2016年 医学3大ニュース & 2017年 医学はこうなる »  【2017年 医学はこうなる】 大野裕

私が選んだ2016年 医学3大ニュース & 2017年 医学はこうなる 私が選んだ2016年 医学3大ニュース & 2017年 医学はこうなる

【2017年 医学はこうなる】 大野裕

 一般社団法人 認知行動療法研修開発センター

 2017年01月02日 07:00
プッシュ通知を受取る

 高額医薬品問題、大隅良典氏のノーベル生理学・医学賞受賞、iPS細胞の臨床研究の進展など2016年も医療・医学分野でさまざまな出来事がありました。また、医師の地域偏在、新専門医制度、薬価制度の抜本改革など2017年も激動の年を迎えそうです。Medical Tribuneでは、各方面で活躍中の各氏に2016年の3大ニュースを選んでもらうとともに、2017年を占ってもらいました。

…続きを読むには、ログインしてください

ワンクリックアンケート

東京五輪の開会式(23日20:00~)は見たい?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  連載・特集 »  私が選んだ2016年 医学3大ニュース & 2017年 医学はこうなる »  【2017年 医学はこうなる】 大野裕