メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?(ご利用無料)

新規登録(約1分で完了)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  連載・特集 »  家庭医そんそんの「対話」のススメ »  【其の十】白衣の効用ー権威か信頼か

家庭医そんそんの「対話」のススメ 家庭医そんそんの「対話」のススメ

【其の十】白衣の効用ー権威か信頼か

 2017年01月16日 07:10

 「白衣」と聞いて、皆さんは何をイメージするでしょうか。

 「白衣の天使」とも呼ばれる看護師さんでしょうか。それとも、ドラマ化もされた小説『白い巨塔』の財前教授の総回診のようにぞろぞろと歩く医師たちでしょうか。あるいは、ちょっと古い世代の方なら、1960年代にテレビ放送されたアメリカの医療ドラマ『ベン・ケーシー』かもしれません。ちなみに、現在「ケーシー型白衣」と呼ばれる半袖タイプの白衣の由来はこのドラマですが、そう呼ぶのは日本だけなのです。

 今回は「白衣の効用」と題して、普段は何気なく着たり見たりしている医師の仕事着について、特に患者から見たイメージや、患者-医師関係に及ぼす影響などを考えてみましょう。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

MedicalTribuneLuxe秋号

ホーム »  連載・特集 »  家庭医そんそんの「対話」のススメ »  【其の十】白衣の効用ー権威か信頼か

医療・医学ニュースサイト
MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R10506032 有効期限:10月末まで