メニューを開く 検索 ログイン

トップ »  連載・特集 »  どう見る、どうする?高額薬剤問題 »  C型肝炎治療薬は高額でも費用効果良好

どう見る、どうする?高額薬剤問題 どう見る、どうする?高額薬剤問題

C型肝炎治療薬は高額でも費用効果良好

2017年02月09日 10:00

 近年、問題視されるようになった高額医薬品。議論の火付け役ともいえるC型肝炎治療薬のインターフェロン(IFN)フリー直接作用型抗ウイルス薬(DAA)による治療の費用効果、今後の展望などについて、帝京大学内科学教授の田中篤氏に解説してもらった。同氏は「DAAは高額ではあるが費用効果は良好だ」と主張して...

…会員の方はこちらからログイン

新規会員登録はこちら

AIAIおすすめの記事もどうぞ

コメントは医師会員限定です

医師によるコメントは会員医師のみが閲覧することができます

新規登録はこちら

医師閲覧TOP10

ワンクリックアンケート

5月病の季節。周囲にいますか?

トップ »  連載・特集 »  どう見る、どうする?高額薬剤問題 »  C型肝炎治療薬は高額でも費用効果良好

医師の方限定!
初めてMedical Tribuneにご登録いただくと
500円分ポイントをもれなく進呈

上記ボタンもしくは下記コードを登録時にご入力

MOD506351 有効期限:5月末まで

既に会員の方、過去に利用された方は対象外