メニューを開く 検索を開く ログイン

【お知らせ】Google Chromeで「パスワード情報が漏洩しました」という警告が表示された場合の対応につきまして

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  【キーワード】たばこ規制枠組み条約

読み解くためのキーワード 読み解くためのキーワード

【キーワード】たばこ規制枠組み条約

(Framework Convention on Tobacco Control;FCTC)

 2017年04月06日 15:35
プッシュ通知を受取る

 たばこの消費と受動喫煙によってもたらされる健康・社会・環境・経済の破壊から、現在と未来の世代を守ることを目的に、世界保健機関(WHO)が2005年に発効した。主な内容は①喫煙規制のための全国的な調整機構または中核機関の設立②需要を減らすための価格政策・課税措置③飲食店などを含む屋内施設の完全禁煙化による受動喫煙の防止④健康被害についての警告表示の強化⑤たばこ広告、販売促進の包括的禁止⑥禁煙治療の普及⑥未成年者への販売禁止。日本は2004年に批准し、締約国となった。

読み解くためのキーワード一覧

記事一覧

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

高齢者へのコロナワクチン、7月末までに「1日100万回」

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  連載・特集 »  読み解くためのキーワード »  【キーワード】たばこ規制枠組み条約