メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?

新規登録(無料)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  連載・特集 »  2017花粉症対策 »  花粉飛散動向⑥飛散変動大きく

2017花粉症対策 2017花粉症対策

花粉飛散動向⑥飛散変動大きく

北海道除く全国で飛散開始

 2017年04月06日 11:00
プッシュ通知を受取る

 4月を迎えたものの、いまだ日本各地で目立った気温の継続的な上昇は見られず、いずれの観測地点においてもスギ花粉の1日当たりの最大飛散量は1,000個/cm2(以下、個と表記)を大幅に下回っており、大量飛散は確認されていない。NPO花粉情報協会によると、北海道を除く全観測可能地点でスギ花粉の飛散開始が確認され、多くの地域でピークを迎えたという。同協会事務局長/元東邦大学薬学部教授の佐橋紀男氏に、2017年4月4日時点における全国各地のスギ花粉飛散状況を聞いた(同協会では、その年の1月1日以降にダーラム式計測法にて1cm2当たりで初めて花粉が観測された日を「初観測日」、ダーラム式測定法で1cm2当たり1個以上の花粉が2日連続して観測された最初の日を「飛散開始日」と定義している)。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

ワンクリックアンケート

制服(白衣、オペ着など)にこだわりはありますか?

ホーム »  連載・特集 »  2017花粉症対策 »  花粉飛散動向⑥飛散変動大きく

MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R12506907 有効期限:12月末まで