メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  間違いだらけの医療経営 »  医療機関にとって効果的な広告、広報

間違いだらけの医療経営 間違いだらけの医療経営

医療機関にとって効果的な広告、広報

ハイズ株式会社 鈴木 裕介、裵 英洙

 2017年06月20日 07:00
プッシュ通知を受取る

経営のキモは「広報」にあり

 診療所、病院の経営のキモは「広報活動」にある、と言うと「えっ?」と思う人もいるかもしれない。多くの医療従事者は、宣伝的なものに対する心理的抵抗があり、論文などのアカデミックな形式以外での情報発信があまり得意ではないように思う。

 しかし、どんなに素晴らしい医療が提供されているとしても、それを伝えるべき相手が知らなければ宝の持ち腐れである。医療法が定める「広告規制」というルールがある中で、どのようにして診療所の価値を最適な人に的確に伝えていくのか、具体的な方法を見ていこう。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

関連タグ

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

オリンピックまで2年、炎暑の東京でマラソン―

ホーム »  連載・特集 »  間違いだらけの医療経営 »  医療機関にとって効果的な広告、広報

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R07509017 有効期限:7月末まで