メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  明日の医療を読み解く50の未解決課題 »  わが国からの胃がんの撲滅

明日の医療を読み解く50の未解決課題 明日の医療を読み解く50の未解決課題

わが国からの胃がんの撲滅

No.6/50

北海道医療大学 学長 浅香 正博

 2017年07月03日 07:05
プッシュ通知を受取る

【未解決の背景】3,500万~5,000万人のピロリ菌感染者その多くは高齢者

 2013年2月、ピロリ菌感染胃炎にピロリ菌除菌が保険適用となった。世界で初めてのケースであり、世界保健機関(WHO)のがん研究機関(IARC)から"日本は胃がん撲滅に向けてバリウム検診からピロリ菌除菌へとハンドルを切った"と評価された。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

NHK受信料、2023年度に値下げ

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  連載・特集 »  明日の医療を読み解く50の未解決課題 »  わが国からの胃がんの撲滅