メニューを開く 検索

トップ »  連載・特集 »  時間の風景 »  【Essay】外科医の技術を評価分析する

時間の風景 時間の風景

【Essay】外科医の技術を評価分析する

関西医科大学腎泌尿器外科学 教授 松田 公志

2017年08月06日 06:00

 1989年秋に、恩師の吉田修教授から、腹腔鏡手術を始めるようにとの指示を受けた。幸い、その5年前に日本不妊学会(現・日本生殖医学会)の招請講演でドイツのKurt Semm教授の講演を聴いたことがあったので、「それなんですか」と尋ねる愚は避けられた。それから器具を準備し、手術手技のトレーニングを見よ...

…続きを読むにはログイン

無料でいますぐ会員登録を行う

【医師限定】

初回登録で500円分のポイントをもれなく進呈!

(6月末迄/過去ご登録のある方を除く)

  • ・ ご利用無料、14.5万人の医師が利用
  • ・ 医学・医療の最新ニュースを毎日お届け
  • ・ ギフト券に交換可能なポイントプログラム
  • ・ 独自の特集・連載、学会レポートなど充実のコンテンツ

ワンクリックアンケート

日赤名古屋第二病院で高校生が誤診により死亡。何が問題か?

トップ »  連載・特集 »  時間の風景 »  【Essay】外科医の技術を評価分析する