メニューを開く 検索を開く ログイン

ホーム »  連載・特集 »  高齢者診療のコツとヒント »  <第18回>高齢者のための"臨床トイレ学"

高齢者診療のコツとヒント 高齢者診療のコツとヒント

<第18回>高齢者のための"臨床トイレ学"

高齢者の便秘をどう診るか(下)
北里大学総合診療医学・地域総合医療学 木村琢磨

 2017年08月29日 06:10
プッシュ通知を受取る

イメージ画像 (c)Getty Images ※画像はイメージです

高齢者の便秘には"臨床トイレ学"的な視点が不可欠

 前回は、高齢者の便秘に関する病態、原因となる生活習慣、環境変化、基礎疾患、薬剤、生活指導のポイントについて解説しました(前回参照)。高齢者の便秘に具体的に介入する際には、トイレット行為、使用するトイレ、トイレ誘導と排便時の姿勢について理解することから始まるといえます。これらに関する知識は"臨床トイレ学"といえるのではないでしょうか。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

ピックアップコンテンツ

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

日本のサマータイム導入の検討。どう考える?

ホーム »  連載・特集 »  高齢者診療のコツとヒント »  <第18回>高齢者のための"臨床トイレ学"

医学部予備校検索ガイド 医学部予備校検索ガイド

MedicalTribuneウェブへようこそ

ご利用は完全無料です。
今、会員登録いただくと
もれなく500ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R08510127 有効期限:8月末まで