メニューを開く 検索を開く ログイン
明日の医療を読み解く50の未解決課題 明日の医療を読み解く50の未解決課題

B型肝炎の完全制御

No.15/50

帝京大学内科学講座 教授 田中 篤

 2017年10月11日 06:10
プッシュ通知を受取る

2名の先生が役に立ったと考えています。

【未解決の背景】抗ウイルス治療進歩の陰で残された課題

 近年、B型肝炎ウイルス(hepatitis B virus;HBV)に対する抗ウイルス治療は大きく進歩した。HBVの増殖に不可欠なDNAからRNAへの逆転写を阻害する核酸アナログ製剤の登場により、HBVに起因する慢性肝不全は臨床現場からほぼ姿を消し、B型肝炎患者の予後が大きく改善されたことは明白である。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

コメント機能は会員限定サービスです。

ワンクリックアンケート

ワクチン普及までに採るべきコロナ対策は?

当日人気記事TOP10(医師)

医療関係者の皆さまへ

新型コロナ感染症が蔓延するなか、メディカルトリビューンは医療現場で奮闘する関係者に敬意と感謝を表します。この感染症が一日も早く終息し、新しい医療が構築されるよう、メディカルトリビューンは最新の情報を発信していきます。

 

ホーム »  連載・特集 »  明日の医療を読み解く50の未解決課題 »  B型肝炎の完全制御