メニューを開く 検索を開く ログイン

会員の方はログイン

MTPro旧MTPro会員の方はそのままでログインできます

初めてご利用ですか?

新規登録(無料)

登録いただくと全文で記事を閲覧いただけます

ホーム »  連載・特集 »  皮膚疾患トピックス »  不可逆的な関節破壊例を早期に拾い上げる

皮膚疾患トピックス 皮膚疾患トピックス

不可逆的な関節破壊例を早期に拾い上げる

 2017年10月12日 06:10
プッシュ通知を受取る

 乾癬患者の約10%に併発する乾癬性関節炎(PsA)は、皮疹に加えて関節症状を呈し、進行すると関節破壊を来す不可逆的な病型である。したがって、関節破壊進展抑制の観点からPsAを早期に診断し、治療を開始することが必須となる。PsAの早期診断率の向上に取り組んでいる東京慈恵会医科大学皮膚科学教授の梅澤慶紀氏に、実臨床でPsAの疑いがある乾癬患者を拾い上げるためのポイントや治療について聞いた。

…この続きを読むには、ログインまたは会員登録をしてください

  

ピックアップコンテンツ

ワンクリックアンケート

制服(白衣、オペ着など)にこだわりはありますか?

ホーム »  連載・特集 »  皮膚疾患トピックス »  不可逆的な関節破壊例を早期に拾い上げる

MedicalTribuneウェブへようこそ
ご利用は完全無料です

今、会員登録いただくと
もれなく1,000ポイント進呈!※医師会員限定(既に登録済みの会員は対象外)
※ポイントはAmazonギフト券等に交換が可能です

本キャンペーンを適用するには
下記よりご登録くださいもしくは登録時に下記キャンペーンコードをご入力

R12511086 有効期限:12月末まで